平成29年4月の行事のご案内

◆ 4月1日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会 (資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い98 (参加費 100円)
  多賀の門前町をみんなで語ろう(2)
  みんなで多賀の門前町について感じたことを話し合う機会にしましょう。
  そして、多賀大社の門前町らしい景観を考えましょう。
  彦根景観フォーラムの堀部栄次さん(元滋賀県文化財保護課長)が
  コーディネータをつとめます。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 4月2日(日) 14:00開演 (13:00開場)
 エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
 20周年記念定期演奏会

  【プログラム】
   モーツァルト:交響曲 第25番 ト短調
   バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調
       《戸澤哲夫(vn)・井伊亮子(fl)・光永秀子(cemb)》
   グリーグ:過ぎにし春 (最後の春)
   シベリウス:ロマンス
   エルガー:夕べの歌
   ハイドン:交響曲 第45番 「告別」 嬰ヘ短調
   ※オープニング・ロビーコンサート(13:30〜)
     中川峻彰:光と風の空谷
  会 場:ひこね市文化プラザ エコーホール
  チケット料金:全席自由 一般 3,000円 大学生以下 1,500円
             (当日券は各500円増し)
  主 催:エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
  【チケット取扱い】
   彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
   ひこね市文化プラザ チケットセンター
   ビバシティ・アルプラザ彦根 くらしのサービスセンター 他

◆ 4月21日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 20:01 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年3月の行事のご案内

◆ 3月4日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜12:00 集い97
  多賀の門前町をみんなで歩いて語ろう!
   9:00 多賀大社大鳥居前集合
   9:00〜10:00 みんなで多賀の門前町を歩こう!
      門前町を歩いて、古民家を改修したすてきなお店「あさひや」
      (多賀町多賀627 絵馬通り)で休憩、見学します。
  10:30 多賀「里の駅」集合
  10:30〜12:00 多賀の門前町をみんなで語ろう!
           濱ア一志さん(彦根景観フォーラム理事長)
      みんなで多賀の門前町の景観を見て、感じたことを
      話し合う機会にしましょう。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)
 ※野鳥の森 植物観察会は休みます。

◆ 3月12日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」70
 語り手:母利美和さん(京都女子大学教授)
 テーマ:彦根藩士と地域社会 〜郷士 山本半左衛門家を中心に〜
     足軽や下級武士の研究は、私がここ数年続けてきた課題です。
     今回は、彦根藩と郡山領・仙台領などが入り組む八日市の
     今堀に居住した彦根藩の郷士 山本半左衛門家の苦悩を中心に
     お話ししたいと思います。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 3月24日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 12:33 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年2月の行事のご案内

◆ 2月4日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
 10:30〜12:00 集い96
  地域の資源は宝物  山田周生さん
     (一般社団法人ユナイテッドグリーン代表・フォトジャーナリスト・写真家)
    山田さんは2008年、ガソリンなど化石燃料を一切使わず、廃食油などで
    作るバイオディーゼル燃料で世界一周、4万8000キロを走破されました。
    現在は、東日本大震災の被災地で自然再生エネルギーを取り入れた
    循環型地域づくりを目指して活動されています。
    山田さんの自然や人、地域を大切にする生き方から、
    私たちも未来につながる生活を考えましょう。    
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)
 ※野鳥の森 植物観察会は休みます。

◆ 2月4日(土) 14:00〜16:30 (13:30開場)
 彦根+地デ研 シンポジウム
 彦根の魅力アップをめざして
 〜歴史・地域資源を活かしたまちづくり in 彦根〜
 【プログラム】
  講演1:歴史・地域資源を活かしたまちづくりについて
       平峯 悠(NPO法人地域デザイン研究会理事長)
  講演2:彦根の地域資源を活かしたまちづくり
       濱ア一志(彦根景観フォーラム理事長・滋賀県立大学教授)
  講演3:彦根城と城下町
       谷口 徹(彦根景観フォーラム理事・米原市柏原宿歴史館館長)
  講演4:地デ研から視た彦根市 〜貝塚市との比較と提案〜
       岡村隆正(貝塚市地域整備監)
  パネルディスカッション 「彦根の今昔、もっと豊かに面白く」
    ≪パネリスト≫
    彦 根:濱ア一志・谷口 徹
         戸所岩雄(彦根景観フォーラム理事・建築家)
         和田一繁(彦根市議会議員)
    地デ研:岩本康男(㈶都市活力研究所顧問)
         田中賀鶴代(京都観光おもてなし大使)
         前田秋夫(泉北高速鉄道且謦役)
    ≪コーディネータ≫ 平峯 悠
  会 場:彦根商工会議所4F 大ホール(彦根市中央町3-8)
  主 催:NPO法人 地域デザイン研究会
  共 催:NPO法人 彦根景観フォーラム
  ※予約不要・参加無料・定員150人(先着順)

◆ 2月24日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 2月25日(土) 14:00開演 (13:30開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第9回演奏会
 早春のいぶき
  〜エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
    メンバーによるバロックコンサート〜

   【プログラム】
    テレマン:ターフェルムジーク 第1集より 四重奏曲
    ヘンデル:調子のよい鍛冶屋
    バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番より プレリュード 他
   【出 演】
    井伊亮子(fl)・藤原博司(ob)・中川衛子(vn)
    松崎安里子(vc)・光永秀子(cemb)
   会 場:清凉寺(彦根市古沢町1100)
   チケット料金:1,500円(全席自由)  定 員:120人
   主 催:彦根の音楽家を支援する会(Socio Hikone)
   【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    彦根の音楽家を支援する会事務局
     NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム内
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383
posted by 彦根景観フォーラム at 12:30 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年1月の行事のご案内

◆ 1月7日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
 10:30〜12:00 集い95
  協力隊が1年間の活動を通して多賀町で感じた事
   北島 圭さん(多賀町緑のふるさと協力隊員)
    23期緑のふるさと協力隊で、6人目の多賀町での隊員です。
    4月から大杉の空き家に住まわしてもらっています。
    大杉地区での活動の他に、山林組合での活動や
    「木」に関係した事を中心に活動させてもらっています。
    多賀町での経験を通して感じた事や自分のこれからの事を
    話したいと思います。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)
 ※1月と2月の「野鳥の森 植物観察会」は休みます。

◆ 1月27日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 1月29日(日) 14:00開演 (13:15開場)
 夏川りみ&青島広志 with OEK(オーケストラ・アンサンブル金沢)
  【プログラム】
   第1部 青島広志先生がご案内する「湖」と「お城」の名曲集
   第2部 夏川りみさんの名曲とともに
  会 場:ひこね市文化プラザ グランドホール
  主 催:NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム
  【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383
posted by 彦根景観フォーラム at 14:46 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年12月の行事のご案内

◆ 12月2日(金) 11:30〜13:30
 滋賀大マルシェ2016 「環境こだわり農産物 X'masマルシェ」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
      ※小雨実施(荒天の場合は中止)
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。

◆ 12月3日(土) 9:00〜14:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会(資料代 100円)
 11:00〜14:00 集い94
  新そば祭り
   今年採れたての多賀産そばを「手打ち蕎麦工房ちとせ庵」の
   手打ちで味わって下さい。    
     ●手打そば  600円
     ●そば御膳 1200円 
      (そば、そば豆腐、野菜の天ぷら、里芋まんじゅう、そばデザート)
 ※12月は、いつもの「お話」と「土曜日のランチ」の代わりに「新そば祭り」
  多賀クラブ特製「そば御膳」です。
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 12月9日(金) 19:00〜21:00
 彦根歴史的風致活用実行委員会 全体会議
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)

◆ 12月14日(水) 19:00〜21:00
 彦根歴史的風致活用実行委員会 全体会議
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)

◆ 12月16日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 12月17日(土) 13:00開演 (12:30開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第8回演奏会
 彦根ゾリステン 年末コンサート at 清凉寺
  〜冬景色とバロック音楽〜

   【プログラム】
    ラモー:クラヴサンコンソール 第5番
    バッハ:イタリア協奏曲
    ヴィヴァルディ:四季「冬」より 第2楽章 他
   【出 演】
    足木かよ(vn)・田中瑤子(va)・小林祐香(cemb)
   会 場:清凉寺(彦根市古沢町1100)
   チケット料金:1,500円(全席自由)  定 員:120人
   主 催:彦根の音楽家を支援する会(Socio Hikone)
   【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    彦根の音楽家を支援する会事務局
     NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム内
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383

◆ 12月18日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」69
 語り手:山ア一眞さん(NPO法人 彦根景観フォーラム名誉理事・
            一般社団法人 鎌倉・湘南景観フォーラム代表理事)
 テーマ:映画「超高速!参勤交代」 内藤家と鎌倉の不思議な墓所
     映画「超高速!参勤交代」が大変ヒットしたそうです。
     その殿様・内藤家の墓所が威容を誇る形で鎌倉にあります。
     その当時、鎌倉は死都と揶揄されるような状況にありました。
     参勤交代と墓所を通して、近世社会とその時代の鎌倉を考えます。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円
posted by 彦根景観フォーラム at 10:13 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年11月の行事のご案内

◆ 11月5日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会 (資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い93 (参加費 100円)
  お話「布のおはなし」 竹内綾子さん(パッチワークキルト作家)
   「縫う」をテーマに、竹内綾子さんが日頃感じていることをお話し下さいます。
   11月3日(祝)〜6日(日)には、パッチワーク教室「ちくちくQuilt倶楽部」の
   みなさんのすてきな作品の展示もお楽しみ頂けます。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 11月11日(金) 11:30〜13:30
 滋賀大マルシェ2016 「環境こだわり農産物 秋の収穫祭」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
      ※小雨実施(荒天の場合は中止)
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。
 今後の予定:12月2日(金)11:30〜13:30

◆ 11月13日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」68
 語り手:鈴木達也さん(まち遺産ネットひこね)
 テーマ:ぶらひこね 再発見・城下町の魅力
     「まち遺産ネットひこね」では、
     江戸時代の彦根城下町の古地図と現在の地図をもとに、
     歴史的遺産を再発見しながら、「まち歩き」を実施しています。
     既に「鍾馗さん」「彦根城外堀」「七曲がり」「足軽組屋敷」など
     8シリーズを制作し、「まち歩き」の楽しさを発信しています。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 11月13日(日) 13:30〜15:30
 平成28年度 文化遺産を活かしたまちづくり研究会
 第4回 住民と行政の連携を考える

  10月の「彦根景観シンポジウム」では、越前大野や郡上八幡での事例を通して
  行政と住民とが話し合いながら景観まちづくりが進められていることを学びました。
  また、後半のワークショップでは「住みたくなるまち」をテーマに意見交換しました。
  子供にもお年寄りにもやさしく、人のつながりを大事にして、活気があり、
  自慢できるまちのシンボルを持った、文化的で安全な「住みたくなるまち」像が
  浮かび上がってきました。
  それを実現する方法として、住民や空地・空家所有者の意識を高め、まちの魅力を
  発信し、文化性の高い来訪者や移住者を受け入れるなどの意見が出されました。
  さらに具体的な方法として、行政と住民との連携で何らかの制度のもとに
  「協議会」などをつくり、まちづくりを進めていくことの必要性も出されました。
  今回の「まちづくり研究会」では、その制度の一例として、彦根市文化財保護条例
  に基づく制度について、彦根市文化財課の深谷さんよりお話いただきます。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)

◆ 11月18日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 11月20日(日) 13:00〜17:00
 彦根市河原町芹町伝統的建造物群保存地区
 「重伝建地区」選定記念シンポジウム

 ●河原町芹町まち歩き 13:00〜 寺子屋力石出発
   案内:鈴木達也さん(まち遺産ネットひこね)
   解説:濱ア一志さん(滋賀県立大学教授、彦根景観フォーラム理事長)
 ●記念シンポジウム 14:00〜17:00
  会 場:鳥羽や旅館(河原三丁目1-23・花しょうぶ通り商店街)
  【プログラム】
   記念講演:重伝建とまちはどう活きるか
   講 師:下間久美子さん(文化庁文化財部参事官(建造物担当)付
                文化財調査官(伝統的建造物群部門))
   講演1:河原町芹町の大切な価値
   講 師:濱ア一志さん(滋賀県立大学教授・彦根景観フォーラム理事長)
   講演2:まちづくりの取り組み
   講 師:西村實さん(NPO法人金堂まちなみ保存会顧問)
   パネルディスカッション
   テーマ:河原町芹町の美しいまちづくり
   コーディネータ:柴田いづみさん(結のまちづくり研究所代表)
   パネリスト:下間久美子さん、深谷覚さん(彦根市教育委員会文化財課)
          力石寛治さん(河原町)、森勇次郎さん(芹町)
  ※まち歩き・シンポジウムともに、参加無料・予約不要・定員60人(先着順)
  ※関連記事「彦根市河原町芹町地区の重伝建地区選定について」はこちら
  ※当日は「えびす講」開催のため、周辺道路は交通規制がひかれていますので、
   お車でのご来場はお控えください。

◆ 11月25日(金) 19:00〜21:00
 彦根歴史的風致活用実行委員会 全体会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 17:00 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年10月の行事のご案内

◆ 10月1日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会 (資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い92 (参加費 100円)
  秋の里を描こう ✿みんなでスケッチ 
  スケッチアーティスト 松居清惠さん
   松居さんは、自然や町並みを得意とするスケッチ作家さんです。
   今回は、一圓屋敷からの景色や、屋敷に咲く花々、採れたての
   野菜をみんなで一緒に描きましょう。
   お気に入りの色鉛筆や絵の具、スケッチブックを持って
   集まって下さい。最初の一歩を松居さんが指導して下さいます。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 10月9日(日) 14:30開演 (14:00開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第7回演奏会
 平山ナミ お帰りコンサート
   会 場:長松院 本堂(彦根市中央町4−29)
   チケット料金:1,500円(全席自由)  定 員:100人
   主 催:彦根の音楽家を支援する会
   【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    彦根の音楽家を支援する会事務局
     NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム内
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383

◆ 10月14日(金) 11:30〜13:30
 滋賀大マルシェ2016 「環境こだわり農産物 秋の収穫祭」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
      ※小雨実施(荒天の場合は中止)
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。
 今後の予定:11月11日・12月2日(金曜日、11:30〜13:30)

◆ 10月14日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 10月22日(土) 13:30〜16:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」67
 彦根景観シンポジウム2016
 コミュニティデザインで進める城下町彦根のまちづくり
  ワークショップ 〜みんなで芹橋を「住みたくなるまち」に〜

 【プログラム】
 13:30〜13:40 開会挨拶:濱ア一志(NPO法人 彦根景観フォーラム理事長)
 13:40〜14:40 
     講 演:住民参加のまちづくり
          〜城下町・越前大野、郡上八幡のまちづくりの事例から〜
     講 師:松井郁夫さん(建築家)

     《講師プロフィール》
      福井県大野市生まれ、東京芸術大学・大学院環境造形デザイン修了。
      山と職人と住まい手をつなぐ一般社団法人ワークショップ「き」組理事長。
      伝統的な木組みの家づくりを実践。木組みゼミ主催。
      古民家の再生にも力を入れ、古民家再生ゼミ主催。
      住民参加のまちづくりに、郷里の越前大野(福井県)、郡上八幡(岐阜県)、
      八場ダム(群馬県)、その他全国各地で関わる。
      内閣府地域活性化伝道師。
      松井郁夫建築設計事務所Webサイトはこちら
 14:50〜15:50 ワークショップ
         テーマ:「住みたくなるまち」を考える
             @住みたくなるまちに必要なものは?
             Aそれを実現するために必要なものは?
         コーディネータ:松井郁夫さん
 15:50〜16:00 閉会挨拶:橋本貢治
             (芹橋二丁目連合自治会・芹橋二丁目まちづくり懇話会会長)
 総合司会・コーディネータ:笠原啓史(NPO法人 彦根景観フォーラム理事)
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 ※入場無料・予約不要・駐車場無・駐輪場有

◆ 10月22日(土)・23日(日) 10:00〜16:00
 彦根市指定文化財 足軽屋敷特別公開
 【会 場】
  善利組足軽屋敷(芹橋二丁目一帯)
   @辻番所・旧磯島邸:廣野恭子押花教室の押花展
        【お茶席】 23日(日) 12:00〜 先着50人限定 茶菓代:100円
   A太田邸:城西小学校児童作品展「井伊直弼の心」 ・ 上田道三絵画展
   B中居邸:上田道三絵画展
   C服部邸:「湖東焼窯場跡」採集品の展示・整理作業公開
   D吉居邸:まち遺産ネットひこねの「ぶらひこねマップ」展
   E林 邸:足軽カフェ OPEN 
  彦根藩足軽中藪組瀧谷家「まちかど資料館」(栄町一丁目6−15)
   瀧谷家伝来資料の展示と講演会の開催
   【講演会】 10月23日(日) 10:30〜12:00
         テーマ:彦根藩の行政を担った足軽の人々
         講 師:渡辺恒一さん(彦根城博物館 学芸史料課長)
posted by 彦根景観フォーラム at 11:48 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年9月の行事のご案内

◆ 9月3日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会
 10:30〜12:00 集い91
  「那須之語」と「詩を語る」 小澤祥子さん(元フランス語・日本語講師)
  「那須之語」は能「八島」の替間(かえあい)狂言ですが、独立しても語られます。
  源平の八島の合戦で、那須の与一が平家方の舟に掲げられた扇の的を
  見事射落とすくだりを大蔵流で演じます。
  「詩を語る」は、一人あるいは数人の詩人の詩を、ある流れをもたせて配列し、
  題名をぬいた詩句だけを語る、という構成で行われます。
  今回も4つの構成詩で、工藤直子の作品が2つ、金子みすずが1つ、
  残る1つは萩原朔太郎他5人の詩人の詩からつくりました。
  終わったら、気に入った詩をいくつか皆様に選んでいただき、
  一緒に語りたいと思っています。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 9月18日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」66
 語り手:青木俊郎さん(彦根城博物館 学芸員)
 テーマ:彦根藩井伊家の歴史 〜井伊直虎から直政へ〜
     平成29年のNHK大河ドラマは「おんな城主 直虎」に決まりました。
     主人公の井伊直虎は、井伊直政(彦根藩井伊家初代当主)の養母で、
     井伊家苦難の時代を支えた人物です。
     今回は、直虎から直政へと続く彦根藩草創の歴史について紹介します。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 9月18日(日) 13:30〜15:30
 平成28年度 文化遺産を活かしたまちづくり研究会
 第3回 彦根景観シンポジウムに向けて

 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)

◆ 9月23日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 13:01 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年8月の行事のご案内

◆ 8月6日(土) 9:00〜15:30
 なつかしい田舎のおばあちゃんの家を楽しみませんか!
 おばあちゃんの家の夏休み
  9:00〜    野菜市(おいしい夏野菜の販売)
        好評!手づくりおやつの販売
        カロム(カロム名人の必勝指導あり)、コリントゲーム
        けん玉、お手玉、しゃぼん玉、あやとり、似顔絵描き
        紙鉄砲(紙鉄砲名人の指導あり)、サワガニつかみ、虫採り
 11:00〜11:30 多賀幼稚園保護者サークル「ぶらんこ」の紙芝居
 12:00〜    お昼ごはん(夏野菜カレー 500円、コロッケなど)
 14:00〜14:30 子育て支援サークルの「たんぽぽ」広場
 会 場:多賀「里の駅」一圓屋敷
     (登録有形文化財「旧一圓家住宅」・多賀町一円149番地)

◆ 8月19日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 10:47 | Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年7月の行事のご案内

◆ 7月2日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会(資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い90 (参加費 100円)
  劇的ビフォーアフター? 日本庭園の再生に挑戦
  堀部栄次さん(NPO法人 彦根景観フォーラム副理事長)
   一圓屋敷には、小さいながら池を備えた本格的な日本庭園があります。
   平成27年7月から、この庭園の再生に取り組んでいます。
   繁茂した樹木の剪定、除草、コケの除去、埋まった園路の掘り出しなど、
   素人ゆえの成功も失敗もあります。
   庭園のこれまでの変化をたどり、日本庭園の景観技法と
   素人でできる日常の手入れなどを現場で紹介します。         
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 7月2日(土) 12:00〜13:00
 平成28年度 通常総会
 会 場:多賀「里の駅」一圓屋敷(多賀町一円149番地)
 ※多賀「里の駅」の集い終了後、農家レストランのランチを
  いただきながら、総会を開きます。
 ※昼食代800円は自己負担でお願いします。
 ※総会案内状は、6月上旬に発送しますので、
  必ずご返信をお願いします。

◆ 7月8日(金) 11:30〜13:30
 滋賀大マルシェ2016 「環境こだわり農産物 夏の収穫祭」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
      ※小雨実施(荒天の場合は中止)
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。
 今後の予定:10月14日・11月11日・12月9日(第2金曜日、11:30〜13:30)

◆ 7月17日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」65
 語り手:田邊眞裕さん(南京都高校(現 京都廣学館高校)元校長・
             高槻市少林寺拳法連盟会長)
 テーマ:壮大な「三国志」をひも解く
      〜漢末から三国時代へ、群雄・豪傑達の活躍〜

     劉備・関羽・張飛の桃園の結義、英傑・曹操、赤壁の雄・周瑜、
     蜀の丞相・孔明等が織りなす三国志の世界。
     雄大なスケールの物語の中から、幾つかの場面を取り上げ、
     登場人物を吟味し、その魅力と謎に迫りつつ、
     そこから学べることを探ります。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 7月17日(日) 13:30〜15:30
 平成28年度 文化遺産を活かしたまちづくり研究会
 第2回 柏原宿 街なみ環境整備事業の視察報告

  米原市柏原地区は中山道の宿場町で、旅籠屋や名物のもぐさ屋などが
  軒を連ね賑わった街です。柏原では「まちなみ環境整備事業」という事業で、
  建物の修景整備や街路整備などが行われました。
  7月6日に実施した都市計画課とまちづくり懇話会有志による現地視察の
  報告を行い、芹橋二丁目地区での取り組みの参考にしたいと思います。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
posted by 彦根景観フォーラム at 22:47 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする