令和元年7月の行事のご案内

◆ 7月5日(金) 11:30〜13:00
 第36回 滋賀大マルシェ「環境こだわり農産物 夏の収穫祭」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜  チラシはこちら(pdf)
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 雨天の場合は、規模を縮小して実施します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。

◆ 7月6日(土) 13:00〜15:00
 文化遺産を活かしたまちづくり研究会   チラシはこちら(pdf)
 芹橋二丁目自治会の合併とともに「芹橋二丁目まちづくり憲章」が、
 まちの目指す目標として掲げられました。
 「まちづくり憲章」の中でも、歴史的なまちの佇まいを活かしながら、
 安心して暮らせるまちをどうつくっていくかが大きなテーマとなっています。
 今年度は、平成29年度に検討した「防災対策マップ」をもとに、
 避難ルートの確保と防災拠点・防災広場の整備をより具体的に検討するため、
 3回の研究会を行います。
 第1回 芹橋の防災拠点を考えよう
 平成29年度に検討した「防災対策マップ」の振り返りと、
 防災広場の事例などを学びます。
 後半は、参加者の皆さんで、防災広場に必要な機能、
 設備、活用アイデアなどを話し合います。
 講 師:大窪健之さん(立命館大学 歴史都市防災研究所 所長)
 コーディネータ:奥野 修さん(住みよいまち&絆研究所 代表)
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5-19)
 【次回予定】9月7日(土) 13:00〜15:00
       第2回 防災広場づくり検討ワークショップ
       
◆ 7月21日(日) 14:00 開演 (13:30 開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第16回演奏会
 nekocan Live
 Sounds canned meal
 会 場:長松院(彦根市中央町4-29)
 料 金:1,500円(高校生以下 無料) 定員 100人
 【出演】nekocan(猫缶)
      Vocal:ユゥキ Keyboard:勝居悟史
 【プログラム】
  オリジナル・ソングスやジャズ・スタンダード
  (Fly me to the moon, Sunny side of the street等)
 【主催】彦根の音楽家を支援する会(Socio Hikone)
 【お問い合わせ】米田 090-3265-5944 川ア 090-4287-7738
 ※これは彦根景観フォーラムの主催・共催事業ではありませんが、
  チケットは彦根景観フォーラム事務局でも取り扱います。
nekocan Live 2019.7.21.jpg


◆ 7月26日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:彦根市指定文化財 旧広田家(納屋七)住宅 (城町一丁目7-16)

◆ 7月27日(土) 8:00〜11:00
 一圓屋敷の民具等の搬入作業と除草作業
 一圓屋敷の改修時に、屋敷の民具等を
 多賀町の旧資料館で預かって頂きました。
 それを一圓屋敷に戻す作業を行います。
 また、毎年恒例の屋敷内の除草作業も行います。
 多くの人手が必要ですので、ご協力をお願いいたします。
 集合場所:一圓屋敷(多賀町一円149番地)
 各自持ってくるもの:軍手、鎌

◆ 7月28日(日) 13:00〜16:00
 彦根歴史的風致活用実行委員会 活動報告会
 会 場:彦根城博物館 講堂 (金亀町1-1)
 内 容:実行委員会の構成団体会員及び一般・市民に向けて、
     各団体が平成30年度の活動内容について報告します。
 主 催:彦根歴史的風致活用実行委員会
 【構成団体】@ NPO法人 彦根景観フォーラム
       A 彦根辻番所の会
       B 彦根藩足軽中藪組瀧谷家「まちかど資料館」
       C NPO法人 湖東焼を育てる会
       D NPO法人 いろは組
       E NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム
       F 小江戸ひこね町屋活用コンソーシアム
       G まち遺産ネットひこね
posted by 彦根景観フォーラム at 15:26 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: