平成29年4月の行事のご案内

◆ 4月1日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い   チラシはこちら(pdf)
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会 (資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い98 (参加費 100円)
  多賀の門前町をみんなで語ろう(2)
  みんなで多賀の門前町について感じたことを話し合う機会にしましょう。
  そして、多賀大社の門前町らしい景観を考えましょう。
  彦根景観フォーラムの堀部栄次さん(元滋賀県文化財保護課長)が
  コーディネータをつとめます。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 4月2日(日) 14:00開演 (13:00開場)
 エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
 20周年記念定期演奏会

  【プログラム】
   モーツァルト:交響曲 第25番 ト短調
   バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調
       《戸澤哲夫(vn)・井伊亮子(fl)・光永秀子(cemb)》
   グリーグ:過ぎにし春 (最後の春)
   シベリウス:ロマンス
   エルガー:夕べの歌
   ハイドン:交響曲 第45番 「告別」 嬰ヘ短調
   ※オープニング・ロビーコンサート(13:30〜)
     中川峻彰:光と風の空谷
  会 場:ひこね市文化プラザ エコーホール
  チケット料金:全席自由 一般 3,000円 大学生以下 1,500円
             (当日券は各500円増し)
  主 催:エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
  【チケット取扱い】
   彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
   ひこね市文化プラザ チケットセンター
   ビバシティ・アルプラザ彦根 くらしのサービスセンター 他
エコメモCO演奏会2017.4.2.jpg
posted by 彦根景観フォーラム at 20:01 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年3月の行事のご案内

◆ 3月4日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い   チラシはこちら(pdf)
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜12:00 集い97
  多賀の門前町をみんなで歩いて語ろう!
   9:00 多賀大社大鳥居前集合
   9:00〜10:00 みんなで多賀の門前町を歩こう!
      門前町を歩いて、古民家を改修したすてきなお店「あさひや」
      (多賀町多賀627 絵馬通り)で休憩、見学します。
  10:30 多賀「里の駅」集合
  10:30〜12:00 多賀の門前町をみんなで語ろう!
           濱ア一志さん(彦根景観フォーラム理事長)
      みんなで多賀の門前町の景観を見て、感じたことを
      話し合う機会にしましょう。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)
 ※野鳥の森 植物観察会は休みます。

◆ 3月12日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」70   チラシはこちら(pdf)
 語り手:母利美和さん(京都女子大学教授)
 テーマ:彦根藩士と地域社会 〜郷士 山本半左衛門家を中心に〜
     足軽や下級武士の研究は、私がここ数年続けてきた課題です。
     今回は、彦根藩と郡山領・仙台領などが入り組む八日市の
     今堀に居住した彦根藩の郷士 山本半左衛門家の苦悩を中心に
     お話ししたいと思います。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 3月24日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
posted by 彦根景観フォーラム at 12:33 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年2月の行事のご案内

◆ 2月4日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い   チラシはこちら(pdf)
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
 10:30〜12:00 集い96
  地域の資源は宝物  山田周生さん
     (一般社団法人ユナイテッドグリーン代表・フォトジャーナリスト・写真家)
    山田さんは2008年、ガソリンなど化石燃料を一切使わず、廃食油などで
    作るバイオディーゼル燃料で世界一周、4万8000キロを走破されました。
    現在は、東日本大震災の被災地で自然再生エネルギーを取り入れた
    循環型地域づくりを目指して活動されています。
    山田さんの自然や人、地域を大切にする生き方から、
    私たちも未来につながる生活を考えましょう。    
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)
 ※野鳥の森 植物観察会は休みます。

◆ 2月4日(土) 14:00〜16:30 (13:30開場)
 彦根+地デ研 シンポジウム
 彦根の魅力アップをめざして
 〜歴史・地域資源を活かしたまちづくり in 彦根〜
 【プログラム】
  講演1:歴史・地域資源を活かしたまちづくりについて
       平峯 悠(NPO法人地域デザイン研究会理事長)
  講演2:彦根の地域資源を活かしたまちづくり
       濱ア一志(彦根景観フォーラム理事長・滋賀県立大学教授)
  講演3:彦根城と城下町
       谷口 徹(彦根景観フォーラム理事・米原市柏原宿歴史館館長)
  講演4:地デ研から視た彦根市 〜貝塚市との比較と提案〜
       岡村隆正(貝塚市地域整備監)
  パネルディスカッション 「彦根の今昔、もっと豊かに面白く」
    ≪パネリスト≫
    彦 根:濱ア一志・谷口 徹
         戸所岩雄(彦根景観フォーラム理事・建築家)
         和田一繁(彦根市議会議員)
    地デ研:岩本康男(㈶都市活力研究所顧問)
         田中賀鶴代(京都観光おもてなし大使)
         前田秋夫(泉北高速鉄道且謦役)
    ≪コーディネータ≫ 平峯 悠
  会 場:彦根商工会議所4F 大ホール(彦根市中央町3-8)
  主 催:NPO法人 地域デザイン研究会
  共 催:NPO法人 彦根景観フォーラム
  ※予約不要・参加無料・定員150人(先着順)
彦根+地デ研シンポジウム2017.2.4.jpg


◆ 2月24日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 2月25日(土) 14:00開演 (13:30開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第9回演奏会
 早春のいぶき
  〜エコーメモリアル・チェンバーオーケストラ
    メンバーによるバロックコンサート〜

   【プログラム】
    テレマン:ターフェルムジーク 第1集より 四重奏曲
    ヘンデル:調子のよい鍛冶屋
    バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番より プレリュード 他
   【出 演】
    井伊亮子(fl)・藤原博司(ob)・中川衛子(vn)
    松崎安里子(vc)・光永秀子(cemb)
   会 場:清凉寺(彦根市古沢町1100)
   チケット料金:1,500円(全席自由)  定 員:120人
   主 催:彦根の音楽家を支援する会(Socio Hikone)
   【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    彦根の音楽家を支援する会事務局
     NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム内
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383
posted by 彦根景観フォーラム at 12:30 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする