平成28年10月の行事のご案内

◆ 10月1日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い   チラシはこちら(pdf)
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会 (資料代 100円)
 10:30〜12:00 集い92 (参加費 100円)
  秋の里を描こう ✿みんなでスケッチ 
  スケッチアーティスト 松居清惠さん
   松居さんは、自然や町並みを得意とするスケッチ作家さんです。
   今回は、一圓屋敷からの景色や、屋敷に咲く花々、採れたての
   野菜をみんなで一緒に描きましょう。
   お気に入りの色鉛筆や絵の具、スケッチブックを持って
   集まって下さい。最初の一歩を松居さんが指導して下さいます。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 10月9日(日) 14:30開演 (14:00開場)
 彦根の音楽家を支援する会 第7回演奏会
 平山ナミ お帰りコンサート   チラシはこちら(pdf)
   会 場:長松院 本堂(彦根市中央町4−29)
   チケット料金:1,500円(全席自由)  定 員:100人
   主 催:彦根の音楽家を支援する会
   【チケット取扱い】
    彦根景観フォーラム事務局 TEL 080-1416-5968
    彦根の音楽家を支援する会事務局
     NPO法人 ひこね文化デザインフォーラム内
     彦根市中央町7-47 Kビル3F TEL 0749-23-3383

◆ 10月14日(金) 11:30〜13:30
 滋賀大マルシェ2016 「環境こだわり農産物 秋の収穫祭」
  〜農家からあなたに届ける最高の贈り物〜   チラシはこちら(pdf)
 会 場:滋賀大学 彦根キャンパス 生協前広場
      ※小雨実施(荒天の場合は中止)
 県内外から環境と安全にこだわった生産者が出店します。
 詳しくは、こちら(滋賀大マルシェWebサイト)をご覧ください。
 今後の予定:11月11日・12月2日(金曜日、11:30〜13:30)

◆ 10月14日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室

◆ 10月22日(土) 13:30〜16:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」67   チラシはこちら(pdf)
 彦根景観シンポジウム2016
 コミュニティデザインで進める城下町彦根のまちづくり
  ワークショップ 〜みんなで芹橋を「住みたくなるまち」に〜

 【プログラム】
 13:30〜13:40 開会挨拶:濱ア一志(NPO法人 彦根景観フォーラム理事長)
 13:40〜14:40 
     講 演:住民参加のまちづくり
          〜城下町・越前大野、郡上八幡のまちづくりの事例から〜
     講 師:松井郁夫さん(建築家)

     《講師プロフィール》
      福井県大野市生まれ、東京芸術大学・大学院環境造形デザイン修了。
      山と職人と住まい手をつなぐ一般社団法人ワークショップ「き」組理事長。
      伝統的な木組みの家づくりを実践。木組みゼミ主催。
      古民家の再生にも力を入れ、古民家再生ゼミ主催。
      住民参加のまちづくりに、郷里の越前大野(福井県)、郡上八幡(岐阜県)、
      八場ダム(群馬県)、その他全国各地で関わる。
      内閣府地域活性化伝道師。
      松井郁夫建築設計事務所Webサイトはこちら
 14:50〜15:50 ワークショップ
         テーマ:「住みたくなるまち」を考える
             @住みたくなるまちに必要なものは?
             Aそれを実現するために必要なものは?
         コーディネータ:松井郁夫さん
 15:50〜16:00 閉会挨拶:橋本貢治
             (芹橋二丁目連合自治会・芹橋二丁目まちづくり懇話会会長)
 総合司会・コーディネータ:笠原啓史(NPO法人 彦根景観フォーラム理事)
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 ※入場無料・予約不要・駐車場無・駐輪場有

◆ 10月22日(土)・23日(日) 10:00〜16:00
 彦根市指定文化財 足軽屋敷特別公開   チラシはこちら(pdf)
 【会 場】
  善利組足軽屋敷(芹橋二丁目一帯)
   @辻番所・旧磯島邸:廣野恭子押花教室の押花展
        【お茶席】 23日(日) 12:00〜 先着50人限定 茶菓代:100円
   A太田邸:城西小学校児童作品展「井伊直弼の心」 ・ 上田道三絵画展
   B中居邸:上田道三絵画展
   C服部邸:「湖東焼窯場跡」採集品の展示・整理作業公開
   D吉居邸:まち遺産ネットひこねの「ぶらひこねマップ」展
   E林 邸:足軽カフェ OPEN 
  彦根藩足軽中薮組瀧谷家「まちかど資料館」(栄町一丁目6−15)
   瀧谷家伝来資料の展示と講演会の開催
   【講演会】 10月23日(日) 10:30〜12:00
         テーマ:彦根藩の行政を担った足軽の人々
         講 師:渡辺恒一さん(彦根城博物館 学芸史料課長)
 ※場所は下の古地図、御城下惣絵図(彦根城博物館蔵)をご参照ください。
   彦根文化遺産マップ(彦根歴史的風致活用実行委員会発行)より転載
  ❶瀧谷家「まちかど資料館」 ❷椿居邸 ❸村山邸 ❹太田邸 ❺吉居邸
  ❻服部邸 ❼旧北川邸 ❽辻番所・旧磯島邸 ❾中居邸 ❿林邸
足軽屋敷マップ.jpeg

 瀧谷家「まちかど資料館」↓地図
瀧谷家「まちかど資料館」.gif
posted by 彦根景観フォーラム at 11:48 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年9月の行事のご案内

◆ 9月3日(土) 9:00〜12:00
 多賀「里の駅」野菜市&集い   チラシはこちら(pdf)
  9:00〜12:00 地元農家の採りたて野菜の販売
  9:00〜10:15 野鳥の森 植物観察会
 10:30〜12:00 集い91
  「那須之語」と「詩を語る」 小澤祥子さん(元フランス語・日本語講師)
  「那須之語」は能「八島」の替間(かえあい)狂言ですが、独立しても語られます。
  源平の八島の合戦で、那須の与一が平家方の舟に掲げられた扇の的を
  見事射落とすくだりを大蔵流で演じます。
  「詩を語る」は、一人あるいは数人の詩人の詩を、ある流れをもたせて配列し、
  題名をぬいた詩句だけを語る、という構成で行われます。
  今回も4つの構成詩で、工藤直子の作品が2つ、金子みすずが1つ、
  残る1つは萩原朔太郎他5人の詩人の詩からつくりました。
  終わったら、気に入った詩をいくつか皆様に選んでいただき、
  一緒に語りたいと思っています。
 12:00〜 農家レストラン 土曜日のランチ 800円
 会 場:登録有形文化財「旧一圓家住宅」(多賀町一円149番地)

◆ 9月18日(日) 10:30〜12:00
 足軽辻番所サロン「芹橋生活」66   チラシはこちら(pdf)
 語り手:青木俊郎さん(彦根城博物館 学芸員)
 テーマ:彦根藩井伊家の歴史 〜井伊直虎から直政へ〜
     平成29年のNHK大河ドラマは「おんな城主 直虎」に決まりました。
     主人公の井伊直虎は、井伊直政(彦根藩井伊家初代当主)の養母で、
     井伊家苦難の時代を支えた人物です。
     今回は、直虎から直政へと続く彦根藩草創の歴史について紹介します。
 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)
 資料代:100円

◆ 9月18日(日) 13:30〜15:30
 平成28年度 文化遺産を活かしたまちづくり研究会
 第3回 彦根景観シンポジウムに向けて

 会 場:善利組足軽屋敷「辻番所・旧磯島邸」(芹橋二丁目5−19)

◆ 9月23日(金) 19:00〜21:00
 月例会議
 会 場:滋賀大学 陵水会館1F 会議室
 ※当初予定の16日から変更になりましたので、ご注意ください。
posted by 彦根景観フォーラム at 13:01 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成27年度 事業報告

平成27年度_事業報告書.pdf 平成27年4月1日〜平成28年3月31日
平成27年度_活動計算書.pdf 平成27年6月1日〜平成28年5月31日
平成27年度_貸借対照表.pdf 平成28年5月31日現在
平成27年度_財産目録.pdf  平成28年5月31日現在
posted by 彦根景観フォーラム at 11:21 | Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする